私は牛乳石鹸

私のスキンケアは(牛乳石鹸)これ一つです泡立てネットでさっさとするだけでモコモコのあわでキメも細かいですし、本当に気持ちのいい泡がたちます。

 化粧落としをしないままでも、ラメ入りのファンデーションがきれいに落ちます(二回洗いですが)アイラインもきれいに落ちます。(ですがマスカラは残ります、オイル等に落とされた方がいいと思います)

 顔から体まで(牛乳石鹸)で洗えるので経済的ですし、洗い上がりは本当にさっぱりです。

スキンケアは保湿重視です

スキンケアは保湿を大切にしています。

どんなに忙しくても必ずメイクは落として化粧水をつけるのですが、

薬局で購入できる手軽な値段のものをたっぷりと使っています。

手のひらでしっかりとパッティングすると、浸透していくのが分かると思います。

時間をかけて丁寧に何度も化粧水をつけると次の日の化粧ノリが違って嬉しいです。

時間があるときはコットンを使ってパックもしています。

スキンケアは手間をかければかけるだけ肌がきれいになるので、

お気に入りのスキンケア用品で楽しくスキンケアをしています。

お金をかけないスキンケア

今、親の介護をしていて、経済的に余裕がないので、なるべくお金のかからないスキンケアをしています。

たとえば、食品を使ったスキンケアです。

私がやっているのは、パックは卵白パック、米とぎ汁パック、酒粕パック、あぼがどぱっく、クレンジング、日焼け止めはココナッツオイルです。

食品以外では、生活の木で買えるクレイ(カオリン、ガスールなど)でパックしたりします。

価格は500円くらいからです。

化粧水は温泉化粧水です。

一本200ミリリットルで1000円くらいのものです。

オイルはドラッグストアで売っている馬油です。

70ミリリットル入って、1300円です。

洗顔はアレッポのせっけん(Amazon、東急ハンズなどで買えます)です。一個700円くらいでかなり大きいです。

でも、意外にカウンセリング化粧品より、見た目はあまりよくないですが、品質は劣らないです。

酒粕パックやクレイパックにいたっては本当に肌がつるつるになり、カウンセリング化粧品を超えてると思います。

物によっては使用量も自分でアレンジすることが大切

よくスキンケア商品には使用方法や、使用量が書かれているがそれ以上の量を使うことで思わぬ良い効果が得られたり、美肌に繋がることが多いと感じます。

また、毛穴ケア洗顔であると、ただ洗うだけでなく、気になる部分に塗って少しおいてから洗い流すと綺麗になると感じます。

ただ、そのような化粧品は値段も高く、学生の身であるとなかなか手が出せないことも多いのでもう少し価格の安いものでも効果が期待できる化粧品があるといいと思います。

スキンケアはシンプルに

きちんとしたスキンケアを毎日かかさず続けなければ美肌にはなれないと思いがちですが、スキンケアをしすぎるのもよくありません。スキンケアのやりすぎは、肌をこすってしまったりと余計な刺激を肌に与えてしまいます。また、肌は自分の力で回復する能力を持っていますので、過剰なスキンケアで肌を甘やかすよりも、肌の回復を助ける程度のシンプルなスキンケアを行うのがよいのです。肌の状態を見て感じ、加減しながらスキンケアを行うと肌の調子がよくなります。

お尻の黒ずみを簡単に消す方法!キレイなつるつるお尻を取り戻せ|お尻ニキビケア原因ラボ